fc2ブログ
超ポジティブシンキング・ウメゾーの観察記など
ネガなおっさん現る
2006年04月01日 (土) | 編集 |

最近はおじいちゃん・おばあちゃんではなくて

ジィジ・バァバとかおじい・おばあとかいろんな呼び方があるみたいですね。

でもジィジの小さいが最後にくるだけで大変なことになっちゃいますね。

『ほ~ら、私がジィジだよ』も

『ほ~ら、私がジジィだよ』とちょっと自虐気味に。

『ねえ、バァバ、あれ買って』も

『ねえ、ババァ、あれ買って』と反抗期の中学生みたいに。

どーでもいいことなんですけどね。

ふと昨日布団の中で思ったんで書いてしまいました。




今日は幼馴染と会いました。

ウメゾーを武部幹事長に似ていると指摘した彼女です。

ウメゾー、初対面。

感想は『今は武部幹事長に似てない。思ったより人間らしい顔だ』でした。

あ~、よかったね、ウメゾー。これで武部ウメゾーから青井ウメゾーになれたねえ。

しかし、せっかく幼馴染とウメゾーと公園を散歩したのに

写真を撮るのを忘れてしまいました。

桜はまだなんですけど、梅やら菜の花やら咲いててきれいでした。


それで気持ちよく散歩をしたあとに、車で迎えにくるジジィ・・・もといジィジを

待っていたら、一人のおっさん話しかけてきました。

『何ヶ月?』とウメゾーを見て話しはじめ

『いや~、俺の知り合いの子はもう子供は産みたくない、一人でいいって言うんだよ』

と、お産に苦しんだ知り合いの話になり、次は子供の将来の話題に。

『子供を大学までいれて22年育てるってのは本当に大変だよ~』

とおっさんの話はノンストップ。

そして『17歳くらいになったら子供ってのは母親をバカにしたりすんだよね~』

この辺からなんか話がどうでもいい感じになったのですが

まだ話を続けるおっさん。あげくに

『うちの近くに障害者の施設があるんだけどさ~』と障害者を持つ親の話に。

障害者の両親は自分達が死んだあと、障害者である子供を施設に入れたいが

施設の扱いはひどいもんだし、大変だという話でした。

『五体満足なだけでありがたいですねえ』とポジ路線へ向かおうとする私の返事も

聞いてるんだか聞いてないんだかネガティブに戻るおっさん。

おっさんのネガティブ&ヘビィワールドに引きずりこまれそうになっていくので

どうしたもんかと思ったらジジィ、もといジィジが迎えにきてくれて助かりました。

しかしあのおっさんはスポーツバッグ持って公園で何してたんでしょう。

プチ家出でもしたのでしょうか。

ネガティブな話しかしないわりには、本人にはネガティブオーラの霞もない

謎の多いおっさんでした。

そして私の隣にいた幼馴染は、まったくおっさんの話を聞いていなかったそうです。

さすが、参りました。



それでは最後に青井家の格言を。





       チチチチヂヂ。 ハハハハババ








 
                          格言というか事実を述べているだけか・・・





 

 

 


スポンサーサイト



ジジィ・ラブ
2006年04月02日 (日) | 編集 |

今日はウメゾー生誕5ヶ月祭りです。

4ヶ月のときはブラジルのアイスクリーム屋と教会に行ったなあ。

あのキリスト様に出会ったのが、もう半年も前のことのようです。

なんにしろ、大した病気もなく元気で育っているのはなによりです。

元気すぎて、ゆり椅子?みたいなやつから脱出するウメゾーです。

あいかわらず携帯電話のカメラは使えませんが・・・


         060402_1652~001.jpg         060402_1241~001.jpg
       TVの時事放談を見て日本の明日を考え中       考えつかなくて脱走中



今日は5ヶ月祭りということで

りんごをスティック状にしたものあげてみました。

(すいません、あいかわらず5ヶ月ということとはあまり関係ありません・・・)

左手でギュっと握って口の中に早速入れるウメゾー。

かじって甘酸っぱいので『んんっ?なんだこれ?』と口から出して目でチェック

それでまた口の中に入れて『んんっ?なんだこれ?』と口から出して目でチェック

の繰り返し。けっしてボケちゃったわけじゃあございません。と思う。




                        060402_1331~001.jpg        060402_1333~002.jpg
               口の中へ                目でチェック


何回も何回もやってるうちにポキっとりんごが折れちゃいました。

折れたりんごがのどに詰まるといけないので、あと一本与えて

祭りは終了。それが祭りなのかは気にしないでください。

このりんごスティックは父が私が赤ん坊のころにやってたらしく

教えられてマネしてみました。


その前に父は、なんとたくあんをちゅっちゅとウメゾーに吸わせてました。

母『お父さん誰も見てない間にやるから気をつけないと』

と目を光らせてたのですが、今日は仕事で留守。私が阻止せねば。

私『たくあんは塩辛いからだめだって』(一応使命感に燃える私)

父『な~に、ウメもサクラ(妹)もあかんぼの頃、よろこんで吸ってたんだから』

ん~。自分に記憶がないので応戦できない・・・。

が、一応使命感に燃える私、たくあんはとりあげました




飼い猫や犬に、食事中いろんな食べ物を隠れて与える、そんな迷惑なオヤジが

みなさんの身近にもいませんか?それです、それ。


しかしウメゾーは、いろんな小道具を出してくるこのオヤジの行動が気になるらしく

いつも目で追っております。

そう、今んとこ『ジジィ・ラブ』なウメゾーであります。

 

         
               
                                   060402_1653~002.jpg



カメラ目線を懇願するハハをよそに、ジジィに熱い視線を注ぐウメゾー。

興奮して鼻の穴がふくらんでます。







忘れてました。ウメゾー、生誕5ヶ月おめでとう!!

 


ウメゾー、寝返る
2006年04月04日 (火) | 編集 |

昨日は会社の元同僚椿ちゃん遊びに来てくれました。

椿ちゃんは子供を持っている友達が多く、赤ちゃん慣れしています。

椿ちゃんが遊びに行った日に、初寝返りを打った赤ちゃんもいるそうで

彼女は『寝返りの女神』なのです。でも顔が巫女様みたいなので

寝返りの巫女』で。ウメゾー、期待大です。


一年ぶりぐらいにあったので、話をしていたらあっという間に時間が過ぎてしまいました。

椿ちゃんの友達の子供は『彼女にしか見えないお友達』がいるそうで

そんな話を他でも聞いたことがあったので『お~!見えないお友達だ!

と感動しました。

是非ウメゾーにも『ウメゾーにしか見えないお友達』を作ってもらいたい!

そして私も輪に入れてほしい!憧れです。

そうそう、椿ちゃんは9月に出産予定なのでウメゾー、お友達予約を入れときました。

無事に元気な赤ちゃんを産んでね!!

一つ言うなら、祭りに燃える熱い町民について話たりなかったことが残念・・・



そういえば椿ちゃんは『寝返りの巫女』なわけですけど

ウメゾー、その日は寝返りしませんでした。

おしいとこまでいったんですけどね。

なんですが今日、何度か寝返りさせようとウメゾーをコロコロ転がしてたら

寝返りができるようになりました!




その感動の様子をお伝えします。


最初はこんな感じで途中まで『ん~っ』と半分で止まっていたウメゾー。

           060404_1559~001.jpg
            なぜか片足を持って回転






お、おしいぞっ!!


仕事から戻った父も加わり『そうだ!もう少しだ、頑張れっ!』

と息を飲んで見守る私たち。

ん~っと寝返りたいが寝返れないウメゾー。

期待が高まり、静まり返る部屋。

そんな時です!!



















プ~ぅ~






















・・・オ、オナラっすか!?



















ウメゾー、渾身の一発。


















が、しかし!




方向性は合ってるぞ!そうだ、力むのだウメゾー!






















ウメゾー『ん~・・・・』

  

 
















父・私『頑張れっ!!』

































ぷぅ~
























!!・・・も、もう一発っすかっ!?

 

 























とまあ、この時は結局できなかったんですが

ウメゾー、屁の出るタイミングが素晴らしすぎてOKといたしました。

そんで一時間後くらいにコロコロしてるうちに何とか寝返れました。

 (オヤオヤ、感動のレポートは一行で終わっちまいましたよ・・・)


  060404_1609~001.jpg    060404_1609~002.jpg         060404_1607~001.jpg
 やっぱり足を持って回転           よっこいしょ                 ふぅ~

 



仕事から戻った母にも見せてやろうと、寝返りを強要されるウメゾー。

しまいにゃ『寝返れたらなんだってーの』と言わんばかりに

どうでもよさそうに転がってました。


そんなことは自然にやるようになるからいいのよ』と言っていた母ですが

今もしつこく眠いウメゾーに寝返りをさせております。

   




                   

   寝返りの巫女・椿ちゃん、ありがとう!







 

 


ウメゾーde実験デー
2006年04月05日 (水) | 編集 |

今日はヒマだったのでウメゾーde実験デー


 実験:手が届きそうで届かないところにおもちゃを置くとどうするか。

               

                  060405_1649~001.jpg

 なにやら考え中。さあ、チャレンジだウメゾー!

 

 













         060405_1651~001.jpg

 ぬ、ぬお~!!とどかねぇだ~・・・!!

 

 






・・・で?












 


               060405_1649~002.jpg

届かないとわかったら、やんなっちゃってお手上げならぬ足上げ状態のウメゾー。

そうそう、人生あきらめのよさも必要だ!














                   
060405_1654~001.jpg

手の届くところに置いたらささっと持っていって満足なウメゾーでした。実験おわり。












ところで、抱き癖のついていたウメゾーを調教したジジィ。すばらしー。

いろんな飛び道具を出すオヤジに、一人で遊ぶことを教えられたウメゾーは

今日も小一時間ほど一人で遊んでいました。

ウメゾーの周りに色々おもちゃを置いておくと、とっかえひっかえしてました。





            060405_1524~002.jpg
           ボールに新聞紙、哺乳瓶、タオル、自分の服、メロンちゃんマンで遊ぶウメゾー









やけにおとなしいなとのぞき込むと、にか~っと喜んでました。






              060405_1528~001.jpg
                                        やっぱり鼻の穴がふくらんでます






一人で遊べるようになったものの、やっぱり誰かと遊ぶほうがうれしいんですね。

よしよし遊んでやるぞ、ということで今日はウメゾーde実験デーになったのでした。

(一番最初に戻る)









銭湯へGO!
2006年04月07日 (金) | 編集 |

今日、母が超特大リンゴを買ってきたので

『これをウメゾーの横において写真を撮ったらウメゾーがちっちゃくみえるぞ』

と思い撮影してたら、あとからやってきたジジがその超特大リンゴを

ウメゾーの顔面に落っことしちゃいました。

             060406_1417~001.jpg
 ウメゾーの顔くらいあるリンゴ、でもこれで超特大感が伝わるでしょうか・・・

ウメゾー『・・・』と間があったのち

うぎゃ~っと泣き出してしまいました。

あかんぼってのはビックリしたとき最初、間があるんですよね。おもしろいですね。




そんなウメゾーを置き去りにして

日頃の育児お疲れさまです。ということで今日は勝手にウメリフレッシュデー。

近所にある銭湯?スパ?に行ってきました。

スパってイギリスで温泉って意味なんですね。

語源は湧き出るという意味のラテン語だとか。

そういえば昔、友達にスパって何?って尋ねたところ『スーパー銭湯の略だ』と

ハッキリ回答してくれました。(ちなみに彼は台場の大江戸温泉で働いてました)


まあ天然温泉ではないんですが、でっかくてレストランやら岩盤浴、

台湾式足ツボマッサージに英国式足裏マッサージ、韓国あかすり、

スイスのアロマなんとかってのもありました。ここは健康世界万博か


まずは風呂へ、ジェットバスに入りました。育児で関節痛やら腰痛やら患ってたので

足腰マッサージされているようで気持がいい~。

毎日ジェットバスに入ってたら、腹のぜい肉も落ちそうな気がしますよ。

露天風呂にも入り『やっぱり日本人は風呂でしょ~』と一人で納得。

子供もたくさんいました。蒙古班つけて。

幼児体系っておもしろいですね、おしりとお腹がつきでててかわいいです。

ウメゾーの銭湯デビューはまだまだ先ですね。

そしてちまたでウワサ?の岩盤浴(敷き詰めた小石の上に寝っころがって汗をかくやつです)

にも行きすっかりいい気分になってしまいました。


銭湯入場料が450円、岩盤浴400円(25分)、ジュース200円。

千円ちょっとでこんなにリフレッシュできるなんてまるで天国ですね。




育児に疲れたお母さん、たまには誰かに子供を預けて銭湯へGO!




そして夜には妹の友達りえちゃんが、ウメゾーを見に遊びに来てくれました。

りえちゃんスケジュール帳には

ウメゾーがでっかくなったらプロレスの技をかけるという予定が入ってるみたいです。

りえちゃんに遊んでもらい、母と父にも遊んでもらい大ハッスルのウメゾー。

ブラジル以来のスイッチが入っちゃったみたいで、鼻の穴全開で腹太鼓乱れ打ち。




20060224085838.jpg20060224085806.jpg20060224085838.jpg20060224085806.jpg
         ブラジル時代のこれです、これ。ハッスル♪ハッスル♪




そうだ!ウメゾー!その調子だ!


とテンション高く盛り上げていたら、そのあとの風呂でも腹太鼓。寝る前も腹太鼓

おかげで、なぜか夜泣きのようなことが起こってしまい、結構大変でした。

でも元気なウメゾーが戻ってくれてうれしいハハなのでした。










 


凶暴赤ちゃん、ウメゾー
2006年04月08日 (土) | 編集 |

昨日は夕方、ウメゾー初の花見に行ってまいりました。

薄ピンクのサクラがゆれてキレイでした。この辺は今が満開。

しだれ桜にソメイヨシノ、他にもいくつかの種類がありました。

カーにのってぼんやりしているウメゾーを抱っこし

桜の枝に近づけて『これが桜だぞ~』と強制花見。

ウメゾーはゆれる薄ピンクのカタマリに興味深々で手を伸ばしてました。




                               060407_1719~001.jpg
        桜をつかもうと必死の形相。え?もっとカワイイ写真はないかって?ないんです・・・

 




そして今日は、昨日新たに購入したおもちゃで遊びました。




           060408_2141~001.jpg        060408_1127~001.jpg
         音楽もなるのに300円!安い!           お気に召したようです。

 


最近座らせる(ささえてやる)と何にでも手を出すウメゾー。

パソコンに近づけるとキーをバンバン叩き、テーブルクロスもガンガンひっぱります。

そんなウメゾーにピッタリだと思い購入したのが前からほしかったこれです。




                         060408_2140~002.jpg                    060408_2140~001.jpg
           前が電話機、後ろがピアノになっているすぐれもの。





トイザらスの広告の品になっていたようで、999円(たしか)になってました。ラッキー!

ピアノはドレミと何種類かの音楽がなります。

電話はピポパポってのと『トゥルルル~トゥルルル~・ヘァロォウ(ハロー)?』

って女の人が言ってくれ、これがけっこう楽しい。私が。

絶対誰でも『ヘァロォウ』って答えちゃいます。

まあ安いだけあって、もうすぐ電池切れみたいな気の抜ける音ですが。



そんでこれを与えたらウメゾー、鼻息が荒くなる&眼光が鋭くなる&ヨダレだらだらで

ガシガシ!! バンバン!!

何かにとり憑かれたかのように、右手ばかりで叩きまくります。

ヒィ~!!凶暴赤ちゃんだっ!!怖いよ~!!と身の危険を感じるほど。

この先、家庭内暴力だけはさけたいんですがどうなんでしょう。




             060408_1705~002.jpg
          携帯のカメラで撮るとこのブレよう。余計こわいです。






 

そしてそのあとウメゾーと昼寝をしながら妄想タイム。




以下妄想・・・

このまま私が突然ポックリ死んだら、ウメゾーはどうするんだろう?

とりあえずギャーっと泣いて、誰も周りにいなかったら泣きつかれて寝て

そんでまた起きてギャーっと泣いて、の繰り返しで腹をすかせながら餓死するのかな。

南極物語のタロとジロは鎖につながれてても、脱走して生き抜いたな。

でもあかんぼはどう頑張っても歩けないしな。

そう考えると、やっぱりあの耳障りな泣き声は必要だな~。

じゃあ試しに死んだフリしてみよう。



てな展開になり、死んだフリしてみました。

ウメゾー『ん~、う~』

体を右に左に動かします。

ウメゾー『ジー』

私の顔をジッと見ます。(薄目でたまにチェックする私)

ウメゾー『ガシガシ』

私の顔をガシガシ鷲づかみです。

『イテーっ!』

終了~。作戦失敗。ウメゾーにやられました。







○今日の妄想後の反省○

自分、死んだフリするにはまだまだ若輩でしたっ!!

これから気合いを入れて出直しますっ!!ウスっ!!






 

 


じいちゃんが危ない!!
2006年04月10日 (月) | 編集 |

最近のウメゾー、寝返ったはいいんですけど

風呂でひざの上に乗せて洗おうとすると

クルっと寝返ってくれます。

石鹸ですべりやすいみたいです。危険なんでやめてください。






              
060410_1317~001.jpg
      近所の桜をバックに超笑顔のウメゾー。画像をクリック!







昨日は久々にブラジルへ電話をしました。

ウメゾーを特に可愛がってくれたアンジェラにウメゾーの声を聞かせてやりました。




               
20060222092357.jpg
                ウメゾー第二の母・アンジェラ


うなるウメゾーの声を聞いて、とってもよろこんでくれました。

ブラジルから戻って一ヶ月、全然連絡をしてなかったんで(薄情なやつだな)

声を聞かせてやれてよかった、よかった。





そんな一ヶ月の間にあのじいちゃん柳沢が大変なことになってました。



             
ジュラシー 70代
             ツートップの片割れ・じいちゃん柳沢





柳沢は最近、体のどっか(どっかってなんだ)が悪いらしく手術をしたんですが

なんと、腎臓が一個ないことが発覚。












ないってなんで?













どうも一年ほど前に手術した時に抜かれたらしい。

臓器売買ってやつですよ。医者が抜いて売ったらしいんですよ。

そいでもって柳沢の残された腎臓が悪くなってるせいで、体が弱っていたという。



ブラジル・・・なんて国なんだ!!バ、バカヤロー!!!!

誰が私腹をこやしてるんだ!! じいちゃんの腎臓を返せ!!!



で、当の柳沢は元気なのかと尋ねたら

『今、市場にいってる』ということだったんで、ちょっと一安心。

おばあちゃんは弁護士なんで、これから事の真意を調べて訴えるそうです。

じいちゃんにはウメゾーがでかくなった姿を見せないといけないので

長生きしてもらわないと困ります。

しかし、そんな大事な話も笑って話すブラジル人、陽気にもほどがありますよ。



かれこれ10分くらい話をして電話を切ったんですが

うちの母が言うには

『あんたがブラジル語を電話でしゃべりだしたら、ウメゾーが暴れだした』

たしかに、とたんにふがふがしてたけどどうなんでしょう。

『やっぱり語感がリズム感があるから思い出したんじゃない?』

私のヘタクソ片言ポルトガル語に一体どんなリズム感があったのか・・・。

まあ、今度じいちゃんの息子一家が遊びに来るので

みんながポル語をしゃべってる時のウメゾーの様子を観察したいと思います。





もう一つ最近気になることを。

ここにもリンクを貼ってる『からふるな世界』というころんさんのブログで

何でもイヤイヤという2歳児のイヤイヤ期があってお母さんが困ってる

というのがありました。




イヤイヤワールド・・・・・・・

母『お風呂入ろ?』

子『イヤイヤ』

母『お外行こ?』

子『イヤイヤ』



みたいな感じでしょうか。

で、思ったんですが全部逆に言ったらどうなるんですかね。




母『今日はお風呂入らないよね?』

子『イヤイヤ』

母『お外なんか行かないよね』

子『イヤイヤ』




そんなに上手くはいかないのかな?

ウメゾーのイヤイヤ期はこれで乗り切れないですかね。





子育ての先輩方、教えてください!






祝・猿期突入
2006年04月11日 (火) | 編集 |

新生児から3ヶ月ごろまではウメゾーを抱っこするたびに

『おもっ!』と体重が増えてるのが実感できました。

最近、そんな感覚を忘れてたのですが

ここ一週間は『おもっ!』が再び戻ってきました。

ブラジルから日本へきて、風邪もひき、痩せたかなと思っていたので

ちょっと安心しました。ブラジル時代がデブだったという説あり・・・


             20060224094227.jpg
              武部ウメゾー時代 in ブラジル









で、今日のウメゾーは比較的猿っぽかったです。





               
060411_1712~001.jpg
             ゆり椅子の手すりに足をかける猿




靴下を脱がしたら気持ちよくなっちゃったみたいで、リラックスしてました。



そのうち、自分の足の指を口まで持っていって、なめてました。

ブラジルで『そのうち足をなめだすよ』と教えられた時はビックリしました。

ほんと、体やわらかいですね、子供って。

日本に戻ったばかりのころ、結構大きな女の子(1歳くらい?)が

ベビーカーで超リラックスして、思いっきりそっくり返って

自分の足を食べてるのを見たんですが、かなりインパクトがありました。


なんというか猿なんですよね、やっぱり。

昔からよく見る、公園なんかで大人に手をひかれて歩く小さい子供の姿。

あれはまさしく服を着たチンパンジー。

徐々に人間に進化していくんですね。





ウメゾー、今ようやく猿期に突入したようでございます。




              


ポチョン!
2006年04月12日 (水) | 編集 |

今日は笑いについて。笑い笑いってうるさいやつだな、と思わないでください。

ウメゾーの声を出した初笑いは、まだ新生児のころでした。

ベッドに寝てるウメゾーが、寝ながら『アハハ』って。

なんかふつーの人みたいに『アハハ』って言ったんで、おもしろかったです。

その後『アハハ』を聞くことはなかったんで幻聴だったのかもしれません。

幻のアハハ。


そしてしっかりと声を出して笑ったのは3ヶ月くらいでしょうか。

アンジェラに預けて皿を洗ってたときのこと。

『アハハハ~』と何回も奇声が聞こえるんで何事?と思い

部屋へ見に行くとテレビを見て笑うウメゾー。

テレビは恋愛シリアスドラマがやっていて、男女が神妙な顔で話してました。

どうもウメゾーは画面アップの顔を見ると、面白いらしい。

人ってわかるからかな?

まあ、そんときの役者がカルロスだったんで

『ウメゾーはカルロスが好きなんだね~』とみんなに言われてました。

その後も、この子、頭大丈夫かしら?というくらいゲラゲラ笑ってたんで

カルロスがウメゾーの笑いのスイッチをONしちゃったみたいです。


そういえば、最近テレビをまじまじとみないですね。

実家にきてすぐのころ、画面にアップのホリエモン見て笑ってました。





そんで、引き続き笑いなんですけど

みなさん、どうやってあかんぼ笑わせてますか?

うちはとりあえず



くしゃみ

せき

のど

鼻づまり


・・・・・・





いや、違う違う。もう一度。



くしゃみ

せき

抱っこしててフワっと少し浮かす

くすぐる

濁音でしゃべる

こっちが大笑いする


などでしょーか。

くしゃみせき、濁音でしゃべる(んば~っとか)は音で驚かせて笑わせるってことですね。

くすぐる、はそのまんま。

抱っこしてフワっとしたり、高い高いをして刺激を与えるってのもオーソドックスですね。

今日ジジが高い高いを天井から床までしたら、びっくりして不安げな顔してました。

何回かやってたらやみつきになったらしくゲラゲラ笑ってましたが。




そして私一人でウメゾーの笑顔の写真を撮ろうとあみだしたのが

ポチョン

カメラを持ってピントをあわせ

ポチョンっ!』

とカメラから顔を出してウメゾーに面白い顔をします。

だいたい笑うんでそのままシャッターを切ります。

このポチョンで20回はいけます。





                
060412_1432~002.jpg
                ポチョンスマイル BY携帯カメラ







それじゃあ頭のおかしな人だって?

あかんぼを持つ大人はみんな頭のネジがゆるむんです。やむを得ません。




他にも

『あぶるびゅるべら~』とか

『あっぷるぺっちゃっぷ~』とか

『んじゃぼこべ~』とか

あらゆる不思議語に笑いますが、これを外で使うと私が不思議な人です。

その点、ポチョンは比較的かわいらしいし、短いし、使えます。

みなさん、ぜひお試しください。

みなさんの必殺法も教えてください!











街でポチョンを連呼している人がいたら、それは私です。



←font>

 

 


ポチョン敗れたり
2006年04月14日 (金) | 編集 |

前回必殺技ポチョン!をあみだした、と書いたのですが

ウメゾー、一日であきちゃったみたいです。ショボい必殺技ですね。



しかし、あかんぼってのはなんてあきっぽいんでしょーかね。

こっちがバカテンションMAXで

『ポチョン!』とか『あっぷりぶっぱぷ~』とか言って

キャハハキャハハと喜ばせているのに

次のポチョンでは横向いてシラ~っ。

・・・・さ、寒い、寒すぎる。

二人っきりの静かな部屋にポチョンがこだま。ポチョン ポチョン ポチョン....

鏡ではとても見られないようなおかしな顔した自分と

気持ちはすでにどっか違うとこにいっちゃってるウメゾー。

『ずいぶん面白がってやったし、もういいや』

みたいな。私を置き去りにしないでくれ~





で、一人にされたウメ、早速みなさんが教えてくださった方法でやってみました。







いきなり振り返り大作戦 by麻。さん

こっちをみてるウメゾーに背中を向け、クルっと振り返ります。

『あ~』とにっこり。いきなり大成功。

このクルっもゆっくりただ振り返るのはイマイチでした。

早撃ちガンマンのごとく振り返った方が効果ありでした。

 



んぱっ!大作戦 byころんさん binkyさん

上唇と下唇を口の内側に入れ『んぱっ!』と音をならすやつですね。

私『んぱっ!んぱっ!』

横から父が加勢『んぱっ!』

ウメゾー『キャハっ!』とこちらも大成功。

ウメゾー、ねっころがったまま地団駄踏んで喜んでました。ドスドスっ

             060414_1108~001.jpg
                             初のんぱっ!に 薄ら笑いを浮かべるウメゾー






おっ○ぱいフリフリ大作戦 byあぺさん

昼真っからやってみましたけど

紙を持って遊んでいたウメゾー『なんだろ~?』ってな感じで

ボーっと見てました。もう一回やったら軽く無視されました。

ん~、私のおっ○いでは不足だったようです。失敗。

               060414_1247~001.jpg
                                 紙を手放し きょとんとするウメゾー










お口ピヨピヨ大作戦 binkyさん

口をとがらせて『ピヨピヨ』ってやつですね。

最初は無表情に見てたんですが

時間をおいてやってみたらにか~っといたしました。

なんでこちらも成功。



             060414_1106~001.jpg
                        初ピヨピヨ最初はぽけーっと見てるウメゾー







結局私の力不足でおっ○い大作戦のみ失敗に終わりましたが

あとは大成功でした。ポチョン、あっさりと敗れる。

またいろいろ試してみたいと思いますんで、何かあったら教えてください!















ところで昨日は五月人形ってやつをジジババが買ってくれるってことで

見に行きました。初節句は4月初めから飾るそうですが・・・



 
          3860-58_0.jpeg                     36-11.jpeg
              鎧と兜                     兜 






こんな感じのものがもう、何十種類とあり

けっきょく色々ありすぎて決められず帰ってきました。

小さくていいもの、もしくはかわいいものってことでネットで見てると

 

 

                                    37-11.jpeg
                         収納できる会津塗り木箱つき兜







          GO-773.jpeg
              九谷焼の兜

 

 

 

                         img.jpeg
               木工五月人形

 

 

 

 

          img10353064871.jpeg
                                    ちりめん五月人形

 

 

 

 

 

 

                                img10212122646.jpeg
                                       和紙の端午の節句

 





とか、もうあれこれありすぎて、頭がおかしくなってきました。





そのうち













01_08.jpeg

子供大将が二頭身に見えたり















yoroikabuto_23.jpeg
『やぁ、待たせたね。金さん風邪引かなかったかい?』









yoroikabuto_24.jpeg
『いやいや桃さん、久しぶり。自分は暑がりだから大丈夫』





って金さん桃さんが待ち合わせしてたり













37-31_0.jpeg

子供大将がサッカーしてるように見えたり・・・















img10353067800.jpeg


バイクぶっ飛ばしてるように見えたり・・・・














0602-133-a-up-s.jpeg

正義であるはずの桃太郎がア○フルの取立て屋に見えたり・・・・










かなりの幻覚が見えた模様です。












終いには

母『あなたがもらうとしたら、どれがいい?』

父『俺はそんなもんいらん、ほしくない

てな会話。ん~、いらないんじゃないの?

とますます五月人形という名の迷宮に入り込んでしまったようです。

まあ、来年でもいいんじゃない?という考えもありですが・・・。




みなさん、どんな感じで選んでますか?端午の節句。









そして今日は妹の友達りえちゃんがまた遊びに来てくれました。

すると、なんとウメゾー初人見知り泣き、ウワーっと泣き出しました。

泣くのをやめて、りえちゃんの顔をマジマジ見てからウワーっ。

りえちゃんからおもちゃを受取りながら。ウワーっ。

まあ、りえちゃんが帰る頃にはすっかりなれてましたけど。

この先、こんな感じになっちゃったら結構めんどうですね。

どうなる、ウメゾー。




関係ないですけど、りえちゃんにいろんなストレッチ方法を教えてもらいました。

もう、体の隅々まで鈍ってるのがよーーーーくわかりました。

なるべく頑張って鍛えよう!と新たに誓ったウメでございます。なるべく、ね

 

 

 

 

 


愛ある写真たち
2006年04月15日 (土) | 編集 |

今日は私の幼馴染がやってきました。

ウメゾー、昨日の人見知りはまたおきるのか?

と見ていたら、すんなりなついてたので

やはり昨日のは、タイミングと登場の仕方が悪かっただけみたいです。



で、ものすごく久しぶりに雑誌を買ってみました。





             6.jpeg

 ロッキンオンから出ているH。ママ特集だったんで。

 カメラ:藤代冥砂。奥さんの田辺あゆみとその赤ちゃんを撮ったのが表紙です。

 何ページかあって、全部良かった。

             

 

            4860520351.01._OU09_PE0_SCMZZZZZZZ_.jpeg

 ちなみに私は、同じく藤代&田辺の写真集も好きです。売れてるみたいです。












 そんで、初の赤ちゃん雑誌を購入。




                h24.jpeg





  そういえばこんな媒体もあったんだなあ、と。


  それで、いろんな赤ちゃんの投稿写真を見てて気づいたんですけど

  女の子で最後にがつく名前が全然ありませんでした。

  時代なんですねえ~。

  そのうち名前も世界万国共通になっていったりするんですかね。

  


   藤代冥砂にしろママの投稿写真にしろ、やっぱり家族が撮った写真が

  一番いいなあ~と本当に思います。なのでブログの写真なんかも大好きです。

  


  
        





ヒコーキブーン♪
2006年04月19日 (水) | 編集 |

ウメゾー、一ヶ月楽しく遊んでもらっていたジジババに別れを告げました。


生まれて5ヶ月で転勤族のようになっていて

しかもだんだん同居人数が減ってきているので

ウメゾー、大丈夫かな?と思いましたが、とっても元気のようです。

さすがポジティブシンキングを名乗るだけあります。






そして、さっそくやらかしてくれました。





20060419221448.jpg
炸裂するマーブルチョコ。




なんか静かだな?

と思って見たら、口に入ったマーブルチョコ

神妙な顔つきで吟味してました。

私『わー!何してるんだっ!』 ←自分があげたくせに何を言ってるんでしょーか。

口もチョコでベタベタ。。。でも口に入っていたチョコは何とか取り出しました。

のどに詰まったら大変です。クワバラ、クワバラ・・・。

しかしチョコを吟味する神妙な顔つきはおもしろかったです。











最近は相当歯がかゆいようで、いろいろガジガジしてます。

今日は生ニンジンのスティックを噛ませてみました。


20060419221338.jpg20060419221355.jpg20060419221338.jpg
ニンジンを口に入れて          出してチェック         また入れて・・・

 

けっこう気に入ってるようで『うーうー』言ってました。














そしてウメゾー、今日はおかしなことを発見。
















題して『ヒコーキブーン♪de移動』 byウメゾー



20060419221705.jpg
    寝返り→移動をもくろむウメゾー
















問題の『ヒコーキブーン♪de移動』はこちら↓


20060419221413.jpg
                  ヒコーキブーン♪   

 

いや、ヒコーキできたぞ!って発見したわけではなくて

このポーズだと向きが変われると思ってるようなんです。

フローリングはすべりやすいので

ウメゾーがウガウガやっていると、知らぬうちに90度くらい横に移動してます。

実際はヒコーキやったり腕をついたりして手で床を押して少しずつ動いてるんですが

何を勘違いしたのかウメゾー、これでいける!と思ったようです。



ウメゾー(何度もヒコーキブーン♪してるのに一向に進まない。なぜ?なぜ?)

何回もヒコーキブーン♪を繰り返します。

そのうちピクリとも動かないことにイラっとしたようで

『うぇ~!!』と泣いてました。

まあ、そのうち真実に気づくんでしょう。楽しみです。



ポジティブシンキングなウメゾーですから

ヒコーキブーン♪では移動できないことに気づいても

アホのようにヒコーキブーン♪してたことは即忘れるに違いありません。

将来、私がばあさんになったときウメゾーが生意気な発言をしたら

『なにさ、ヒコーキブーン♪のくせに』と反撃したいと思います。

 



 


緊急特番!
2006年04月22日 (土) | 編集 |

 赤ちゃんていうのは日々TRY! TRY!ですね。

最近はちょっと何かを見せたりすると、すぐに手を出してきて掴もうとします。

ウメゾー、今日も飽くなき挑戦が続いているようです。

 



20060422022509.jpg
回るアニマルたちを見て大興奮のウメゾー。



20060422022520.jpg
早速アニマルとお友達になろーと手を出します。





20060422022533.jpg
やったぜ!つかめた!





と思ったのもつかのま、つれなく去っていくお友達に

ウメゾー悲しくなっちゃいました。



しょうがないんで、最後は

20060422022546.jpg
恒例のヒコーキブーン♪





飽くなきチャレンジャー・ウメゾーですが、やはりあきらめの良さもピカイチでした。



















突然ですが、緊急特番です。























私は見た!恐怖の暴力赤ちゃんは実在していた!!
  


















Aさん『私の背後から、ものすごく大きい音でガンガン聞こえたんです。何だろう?って

    振り返ったら、ものすごい顔をした赤ちゃんが女の子の頭をピアノに叩きつけ

    ていたんです・・・。私、怖くて怖くて・・・・』

















赤ちゃんが暴力を?・・・そんなバカな・・・。













半信半疑のわれわれ取材班は、Aさんに案内され

日常的に暴力行為が行われているという現場へ急行した。

そして、ついに撮影することに成功したのだ!!















スクープ画像1
IMG_1732brog.jpg
(北斗の拳調に)ホォ~・・・










スクープ画像2
IMG_1733burog.jpg
ワターーッ!!アタタタターーッ!!













スクープ再現1
20060421175720.jpg
ワターーッ!!アタタタターーッ!!



















スクープ再現2
20060423011151.jpg
ワターーッ!!アタタタターーッ!!え?しつこいって?











・・・我々は絶句した。何という凶悪な顔だろうか。これが5ヶ月児の顔なのか!?

(興奮状態なのか、彼の顔はよだれでベタベタだった)

この写真を撮影後、見つかってしまった我々は

例のごとく、ピアノに叩きつけられ全治3分の大ケガを追う結末となった・・・。








気をつけろ!!暴力赤ちゃんはあなたのすぐそばにいるかもしれない。











小猿捕獲したり
2006年04月28日 (金) | 編集 |

最近、育児と家事+引越しの荷物の片付けでいっぱいいっぱいのウメです。

ウメゾー、その間にもニューグッズをいろいろゲットしました。

いろんな人のブログを見てると、楽しそうで便利そうなグッズがたくさんありますね。







ウメゾーゲット①イス

20060428234022.jpg

これに座わってお気に入りのピアノいじり。

相変わらずウメゾーの凶暴性を増長させるピアノさんです。


しかし便利なイスです。






ウメゾーグッズ②ジャンパー

20060429000103.jpg
 捕獲された凶暴な小猿




天井からぶら下げてブランコみたいなもんでしょーか。

思ったほどバネは弾みませんでした。ちょっと残念。






20060428235127.jpg
鏡の中の自分を見つめなおす小猿






20060428235027.jpg
 数々の暴君を反省した小猿









ウメゾーグッズ③うきわ

20060428234952.jpg



一人で風呂に入れるのは大変ですね~。みなさんどうしてるんでしょーか。

私はウメゾーを洗ってうきわで遊ばせてる間に、自分を洗ってます。

けっこう気に入っているようで、最近は足を使うことを覚えました。








それから最近変わったことといえば


20060429000138.jpg
うつぶせで何かを取ろうとするとか





20060428235014.jpg
取っ手付きじゃない哺乳瓶も手で持てるようになったとか





そんな感じです。




あと、奇声を発するようにもなりましたね。


何かを訴えたいというよりは


『こんな声でるんじゃん♪』みたいな感じで


たいした用もないのに『きーーーーーーーーーっ!』とか叫んでます。


快感らしいです、どうも。さすが凶暴な小猿・・・また捕獲されるぞ


私はこの子供ならではの奇行というやつが大好きです。


『その子にしか見えないお友達』とか『自分の足をたべる』とか。


大人がおんなじことしたら、かなりヤバイ人になっちゃいますからね。


本能だけで生きてる赤ちゃんは面白い!


3×年生きてきても、まだまだ知らない人間の姿があったのだな~とワクワク。








これからのウメゾーの奇行に大いなる期待を寄せるウメでございます。