fc2ブログ
超ポジティブシンキング・ウメゾーの観察記など
預かり物・ウメゾー
2006年05月12日 (金) | 編集 |

なんやかんやとやってるうちに、ウメゾーもこの世に生まれて6ヶ月が過ぎました。




で、思うんですが『子は天からの授かり物』とよくいうじゃないですか。

それが私はどうもしっくりこないんですよ。

授かり物、というよりは『天からの預かり物みたいな気がします。

ウメゾーを抱っこして鏡を見ても、ベビーカーでウメゾー連れてても

なんか、自分の子という感じがしない。

愛情がわかないとか、そういうことじゃあないですよ。

わかりやすく言うと私物というより公共物という感じってことでしょーか。

自分の分身という言い回しも、なんとなく違うなーと感じるのは

まだ親子暦が短いからなんでしょうかね。

大きくなって自分に似てたりするとようやく

『あー、やっぱ親子だわ』とか『私の子ねえ』

とか思うんですかね?

みなさんはどうですか?





それから、ウメ人生の中で犬や鳥は家にいましたが

みんな言葉はしゃべれない。あ、当たり前ですね

自己表現が『あー、うー』とかのウメゾーも、その点では動物たちと五分です。

それがそのうちでっかくなると、言葉を使って自己表現し始めるわけじゃないですか。

今までかわいがって育てたものが、私のことを言葉で評価したりするのは

初めてなんで、なんかドキドキわくわくです。







まあなんにしろウメゾーは『天からの預かり物』なんで、預かったからには

ウメゾーがひとり立ちするまでは大事に育てよう、と思っている次第でございます。






20060511235824.jpg
預かり物・ウメゾー












スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
うちは、双子なので、それぞれの性格や、
からだのちがいなどがあって、これは、主人似・これは、私似・・・っていうのがありますよ。
寝相の悪いところは、「やっぱり私の子だわ~」って思います。あはは・・・。

6ヶ月ですか~。早いものですね。
その頃は、なにしてたんだろう?
一日のほとんどをはらばいですごしていたような。。。
アルバムをみなおします。
2006/05/12(金) 10:30:36 | URL | ふく。 #-[ 編集]
うんうん、よく分かる~!

http://aikoron.blog16.fc2.com/blog-entry-168.html

この記事で、私も「神様から預かった子として育てたい」と書いてます。

高校生の時、カトリックの神父さんが「子どもを育てる時は、その子を神様から預かった子として育てるのがいいです。いつかお返しするその時まで大事に育てさせていただきましょう」と言った、その言葉に感激して、ず~っと覚えてたんだ。

2006/05/13(土) 11:38:51 | URL | #-[ 編集]
***ふくさんへ***


こうくんとそらくんは写真でも微妙に顔が違いますよね~。一卵性と二卵性とどっちなんでしょーか。片方が父親、片方が母親似とかあるんですかね。2人なだけにいろんなバリエーションがありそうで楽しそうですね~。



***ころんさんへ***


おー!やっぱりそんな風に感じる人もいたんですねえ。私は無宗教ですけど、まさに神父さんのおっしゃってるようなことですよ。
預かり物と思えば虐待とかもないような気がするんですけどどうなんでしょーかね。
2006/05/14(日) 00:28:07 | URL | ウメ #-[ 編集]
結婚式の時、神父さまが両方の親に向かって「神様のもとにお子さんを返しましょう」と言っていたのを思い出しました!
私も、子どもは「自分の分身」とは思えなくて、預かって育てていくという感覚の方が強かったです。
小さいうちから「自立自立」というのは、あまり好きではありませんが、「いつか、子どもは独り立ちして生きていくもの」だから、何とか一人前にしなくては!と思っちゃいます。

2006/05/15(月) 21:03:32 | URL | 麻。 #-[ 編集]
麻。さんへ
そうか~。私の考えはキリストの教えなんでしょーかね??結婚式の時にそんなことを言うんですね。麻さんちはみんなお母さん大好きっ子なんでしょーね。おいしーものも食べさせてもらえるし。ポジティブ野郎ウメゾーは母を置いて勝手に自立していきそうな気がしますよ。
2006/05/16(火) 01:52:44 | URL | ウメ #-[ 編集]
かっ、かわいすぎ…
やーん。なんて可愛いんでしょうウメゾーくんの寝顔…。うちの子も可愛いけど(そりゃ実の子だし)、子どもが出来てからというもの、なぜかわが子よりよその赤ちゃんが可愛くて可愛くてしょうがない私…これって赤ちゃんフェチかも?

ともあれ、預かり物って、いい考え方ですね。考え方っていうより、自然にそう感じて、そう育てられるのって、すごく素敵だと思います!
私は、うーん、どうかなぁ。長男は顔が自分そっくりだったので分身的な気持ちがあったかな。いま5ヶ月の次男はそうね、家族唯一のブラジル人だし(笑)、分身という気はしないなぁ。ブラジルからの預かり物かも、もしかして。
2006/05/17(水) 05:42:29 | URL | caolin #4KFPkfpQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック