fc2ブログ
超ポジティブシンキング・ウメゾーの観察記など
ブラジルde出産 振り返り記①
2006年05月15日 (月) | 編集 |

気づけば前回『おすわり初め』ってタイトルにしておきながら

すっかりおすわりのことが抜けてましたよ。

確かに書いたはずなのになぜかアップされてなかったのはなぜ?

若年性アルツかもしれません。





なんか突然どっしり座れるようになりました。

 

20060514001021.jpg
といっても1分くらいですが・・








おまけ。



20060514001008.jpg
服を着せてたらウサギみたいでかわいかったもんで・・・












ウメゾーも6ヶ月になったってことで、最初にくらべ育児も楽になりつつあります。

というわけで、いきなり










ブラジルde出産 振りかえり日記~ その①

*長いんで眠い人は読むのをお止めください。





ウメゾーはUNIMEDという病院で、予定日の11月2日、夜10時過ぎに産まれました。

当日の夕方、ピザ食べ放題の店をさがし、真夏の夕方に汗だくで歩き回ること2時間。

そのおかげ?かその夜、破水&陣痛がきちゃいました。

前日の夜に10分間隔の陣痛がありましたが痛くもなんともなしだったのですが

その夜は2分間隔の陣痛がやってきたので先生に電話をしました。

ドラマとかのように『すぐ病院へ!』かと思ったら、先生から特例発令!















『今息子を迎えにバス停まで来てるから1時間後に病院ね令』
























出ちゃいましたよ、こんなところにもブラジルらしさが。




















わはは~、先生かわいー顔しておもしろいこというな~・・・(ちなみに先生は美人)

痛みの中、ちょっと笑いがこみ上げてきちゃいましたよ。















+++ここで一応ブラジル(というか私の場合)出産予備知識+++

日本と違うと思われるところ

●産まれるギリギリまで入院しない。

●帝王切開だが2泊で退院(日本だと10日前後入院のようですが・・・)

●先生はお産のために自分の病院から出向してくる。












そして話戻って陣痛中。

陣痛こらえて一時間後に病院へ車で到着。

しかし陣痛ってのは痛いですね~。それが2分に一度やってくるんだから

どうなってんでしょーか。昔、生理痛が尋常でなく、救急車で運ばれたことが

ありましたが、それが連続でくるからさあ大変。子宮をペンチでねじられてる感じ。

私は普通分娩希望でしたが、この時点でもまだ子宮口が開いてなかったので

急遽帝王切開になり、普通分娩の苦しみからは免れました。

まあ、そのあとはあれこれ手術準備をして、背中に麻酔を打ち手術。



そしてこの病院、なぜか手術の様子を来ている身内に実況生放送で

違う部屋のモニターで見せてくれるという。

それを見ながら、私がお世話になっていたブラジル人一家の孫(男の子)が

『もう見れない~! 吐く~・・・』と言ってたそうですよ。

手術の様子はビデオに録ってお土産でくれました。まだ見てませんけど。




手術は15分くらいで終わったんではないでしょうかね。

先生が、お腹をよいしょっと押して子供を出しているのはわかりました。

そのあと『んぎゃー』と遠くで聞こえて安心したのを覚えてます。

そして、とりあげたあかんぼを私の顔まで連れてきてくれて感動の対面!

だったはずなんですが、近づいたウメゾーの口がくさかったっす。

私(おいおい、生れてすぐに口臭かいっ!)と

今思えば、あれがウメゾーへの初ツッコミだったのかもしれません。
あ、ウメゾーの口臭はその時きりでしたよ。


ちなみに、先生たちはお腹を縫いながら世間話をしてました。さすがだね、ブラジル。





手術後は、どこかの部屋で寝かされ点滴をしました。

どっと疲れが出たので、夜静かな部屋で一人ボーっとしてました。

その後、ウメゾーに会ったのは4,5時間あとでしょうか。





その辺は次回に書きたいと思います。











 

 

スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
すごいすごい!
お座りしてるう!!かわいいな~懐かしい
な~♪

ウメさんもお産、破水から始まったんですか?おんなじだ~。

陣痛・・・。もうあれは2度と経験したくないです;私の場合、陣痛が弱くて、バルーン入れて、それでもダメで促進剤を点滴したんです。点滴した直後から突然強い陣痛が!!びっくりですよっ。促進剤ってばすごい効き目だわ~。

ブラジルの病院は日本とずいぶん違いますね。なんか笑っちゃった。美人の先生の「今息子を迎えに・・・」が笑えました。

手術を実況中継っていうのもすごい!何ゆえ中継?(笑)
2006/05/16(火) 23:43:05 | URL | binky #-[ 編集]
ウメさん、お久しぶりで~す。
日本でも元気に書いていらしたんですね!
知らせてくださればもっと前にお邪魔していましたよ~。ウメゾー君もお元気そうでなりよりですね。
私も帝王切開でした。(3回も。)やっぱり世間話をしながら、限りなく楽しそうに進行していくのでした。私の方は心臓もばくばくして、これで死んだらどーしよう・・・状態なのに~。私のこと誰か考えてるの?ってかんじでしたよ。しかしそれでなんとかなってしまうのですから。ブラジルはどこも同じですね。
2006/05/17(水) 00:18:27 | URL | papagaio #-[ 編集]
私も破水から始まりました。1日たっても陣痛来ないので、促進剤。産む時は水中出産でした。
手術の実況中継ってすごいですね。とても神秘的な事でしょうが、私は人の血が見れないので(倒れた経験あり)たとえ親族でもビデオに参加できないかもしれません・・・
2006/05/17(水) 20:26:42 | URL | あぺ #-[ 編集]
こんにちは~。
すごいね!ブラジルって!!
私も帝王切開で双子を出産していますが、
先生二人でそんな世間話はしてなかったぞ!
でも、怖くなかったですか?
ビデオ、見れるなんて・・・すごい!
私もみたいですよ。
2006/05/18(木) 11:34:07 | URL | ふく。 #-[ 編集]
ビデオ?
すごーーー。
そういうサービスがあるのっていいですねえ!
私も欲しかったなあ。
(でも、撮ってるアングルによってはいらないかも)
3人目なんてことにもしなったら、そのときはビデオを買って、ダンナに撮影させると思います。
2006/05/21(日) 08:20:27 | URL | たまま #-[ 編集]
+++binkyさんへ+++

そうそう破水からですよ。どんどん羊水が出てくるんでビックリしましたよ~。バルーンを入れるってまた大変そうですねえ。それは痛いんですかね?促進剤を使うとやっぱりいきなり強い陣痛がくるんでしょーか。軽いお産の人もいれば、大変な人もありですね。


+++papagaioさんへ+++


おひさしぶりです!さすがブラジル出産、3回とも帝王切開ですか~。どこかで帝王切開は3回までが限度って見たんですがどうなんですかね。papagaioさんは退院後、誰が家事を手伝ってくれたんでしょーか。体は大丈夫でしたか?いろいろ気になります。





+++あぺさんへ+++


水中出産!どうでしたか。人生一度はやってみたい水中出産ですよ。また機会があったらどんなものか教えてください!
ブラジルでもきっと出産中継を見ながら倒れちゃう人、いるんでしょうね。



+++ふく。さんへ+++


双子の帝王切開、私ならビデオで見てみたい!やっぱり双子は帝王切開が多いんでしょーか。日本の先生も世間話しながらやればけっこう雰囲気が和むんじゃないかな、なんて思っちゃいますよ。




+++たままさんへ+++


たしかに、アングルは大事ですね~。ふつうのお産だったらどうやってとるんでしょーか。人には見せられないですね・・・。私のはたぶん頭の上のほうからとってると思われます。(カメラがそのあたりにあったので)
2006/05/23(火) 03:02:58 | URL | ウメ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック