fc2ブログ
超ポジティブシンキング・ウメゾーの観察記など
ウメゾー、故郷へ帰る⑤
2006年07月09日 (日) | 編集 |




       今日は、親戚の叔父さんのお家へ。


   広い野原にポツンとある家。

『大草原の小さな家』ブラジル版。


   


20060708222026.jpg
入り口が椰子の木なのがブラジルっぽいですね。




叔父さん一家は、今のところ平日は町で暮らし、土日に


少し離れたこの家へやってきます。


たくさんのフルーツの木や花の木を植えているところ。


そのうち、こちらで本格的に暮らすそうですよ。






20060708221842.jpg
20060708222103.jpg
すすき・・・ではなくさとうきび             まだ青いバナナ                                  




バナナをちょいと庭からもぎってきて食べる、なんて素敵ですね~。


さとうきびもその場で勝ち割ってチューチュー食べました。


甘くておいしかったです。




20060708224823.jpg
実はパパイヤから生まれたパパタロー。だったりするウメゾー



お昼はバーベキューを。


昔、日本にいるブラジル人に


『日本人はなんでバーベキューに野菜を入れるんだ?』


と本気で不思議がってました。


こちらからしてみれば


『なんでそんなに肉ばかり食えるのだ!?』


ってなもんですよ、ホント。




20060708221937.jpg
肉を焼くのは男の仕事です。





20060708221949.jpg20060708222002.jpg
    ごってり肉だらけですね。                  私は寿司を作りました。









20060708225645.jpg
はじめての牛さん。この方たちも食べられるのかしら・・・





ウメゾー、初めてのフルーツたちや牛さんや


いろいろ遊んでもらってすっかりご機嫌でした。


途中、疲れて寝てしまったのでそのままハンモックへ。




20060708221923.jpg20060708222038.jpg
タイルは進みやすいのう              あ~、いい気持ち・・・





『大草原の小さな家』で遊んだあとは


もう一人の叔父さんのお家へ。


現役リタイアした夫婦が老後に暮らすために


川辺にお家を建てたのでした。




20060708222156.jpg
この間とはまた違う川、そしてやはりデカイ。





20060708222211.jpg
川辺には木の上にかわいいお家


この木の家、3畳くらいの部屋がありました。


まるで『キャンディ・キャンディ』の世界(知らない人、すみません)


キャンディ、アンソニー、ステア、アーチ・・・そしてウメの秘密のお家・・・


すっかり気分は童心に返っちゃいました。



20060708222235.jpg
またまた水遊びに興奮するウメゾー




20060708222223.jpg
この人、バーベキューばっかしてるのかな~?








20060708222247.jpg

叔父さんのお家







20060708222311.jpg
猫が庭でのんびり。向こうには川が見渡せます。



こんないい所が近くにあったのか~、とすっかり癒されました。


私のいる町から車で一時間ほどでしょうか。







20060708222144.jpg
20060708232755.jpg
叔父さんちのわんこにうけまくるウメゾー いつも家にこもりがちなアウグスタも笑顔







庭には、たくさんの種類の野菜とフルーツを栽培していて

キッチンからは大河を眺められます。


このように、川辺にはいくつものリゾート地のような一帯があり


土地を持っている人、またはその家族や友人しか


出入りすることはできません。


なので、普通の町よりは安心して過ごせる場所なのです。


ちなみに土地と建物で300万円程度だそうですよ。




右上の写真のおばあちゃんアウグスタは


若い頃はカフェ農園で働いたそうです。


そこで飲むコーヒーがまたおいしかったなあと言ってました。


今は、町の家にこもっているアウグスタも


自然いっぱいのこの場所がとっても気に入っていました。






20060708222116.jpg
マラクジャ(パッションフルーツ)の実




20060708222130.jpg
黄色くなったら食べごろ












20060708222323.jpg
後一歩というところで夕日を撮り逃してしまった・・・


 




思えば、ブラジルの大自然を楽しむこともなかったわけですが


今回はしっかり満喫しました。


ウメゾーはというと・・・


もちろん帰りの車でグッスリなのでありました。



















 


 




 


 


 


 


 


 

スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
すごい、いいところですね!
フルーツの木、川に牛に木のおうち...なんか映画にしかないようなところが現実にあるのか...!と、驚いてしまいました。
こういうところに住んでると、心もおおらかになるんでしょうね。みんな楽しそうでやさしそうな人たち。そんな人たちにかこまれて、ウメゾーさんも楽しそうです。
2006/07/09(日) 08:56:41 | URL | たまま #-[ 編集]
スケールが違いますね。
ウメゾーくんも楽しそう!
色々な人に抱っこしてもらって
みんなすごく楽しそうですね。
まだまだ世界には知らないところが
沢山あって、ウメゾー君は日本とブラジル
二つの国をすでに肌で感じている事が
羨ましいですな~、なかなか出来ないことです。
2006/07/09(日) 15:44:38 | URL | ibuki r #-[ 編集]
うわ~!
圧倒されちゃいますね。大自然。
ヨーロッパの自然もいいけど、どことなく「手なづけられてる」という感じが。
ブラジル、行ってみたくなりました。
それにしても、どの写真のウメゾーくんもかわいいですねえ。
2006/07/09(日) 20:52:03 | URL | 麻 #-[ 編集]
ウメさん、写真お上手ですね~!
とってもキレイ。
私もブラジル行きたくなります。
バーベキュー、ほんと肉ばっかですね。
胸焼けしそう。
ウメさんの作ったお寿司(日本食)、好評でしたか?
ウメゾーくんもとってものびのびしてますね。
あんな可愛いハンモックに、私も寝てみたい。
(子を寝かせたいではないのか?)
2006/07/10(月) 17:44:08 | URL | ゆっし #-[ 編集]
まさに「大自然」ですね
旦那の友達がブラジル好きで何度も行っていて、写真を見せてもらったことがあるんですが、都会なとこと、こういうすごい自然なところがあって魅力的だって言ってます。私もいって見たい~

あ、うちのバーベキューも肉ばっかりで、さらだばっかり食べてます。



2006/07/10(月) 21:23:00 | URL | あぺ #-[ 編集]
すごく楽しそうですね~。ウメゾーくん、ブラジルを満喫♪

バーベキューには驚き!!そんなにお肉だらけなんだ。野菜食いの私には生きていけそうもない・・・。(汗)そしてそのビキニガールにも驚きだわ~。ウメゾーくんのぽかんとした表情がgood。
 
おうち、激安ですね!いいなあ。日本でもその価格でマイホーム購入できたらいいなあ。

ハンモック気持ちよさそうですね。私も一度寝てみたい。でもブランコで酔う私・・・ハンモックも酔うかなあ。
2006/07/10(月) 22:55:07 | URL | binky #-[ 編集]
+++たままさんへ+++

そうそう、こんなところにいると心がおおらかに・・・というかボケ~っとしちゃいますね。いつかこんなところに住みたいもんです。


+++ibuki rさんへ+++

たしかにスケール違いますね。庄内川とじゃくらべものにならない・・・
ウメ&ウメゾーこれからもいろんな場所を開拓していきたいと思ってますよ!かんちゃんもぜひぜひ!



+++麻さんへ+++

ドイツの森、かなりあこがれますよ。ブラジルのような荒れた感じがなくて、メルヘンって言葉がピッタリだなあと思います。



+++ゆっしさんへ+++

私もハンモックでゆらゆらしましたよ~。
ちなみに寿司は・・・海苔の味が強くて無理って人もいればおいしいって人もいました。
一応完売しましたよ


+++あぺさんへ+++

イタリアの人もやっぱり肉ばっかりのバーベキューなんですかね?
ブラジル、確かに広すぎていろんな面があるみたいですね~。私もまだまだ知らないことだらけです。


+++binkyさんへ+++

そうそう、ビキニガールに釘づけになってましたよ、ウメゾー。口ぽかーん・・・でした。日本の家もこれだけ安かったらどんなにいいことでしょー。

2006/07/11(火) 20:18:29 | URL | ウメ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック