fc2ブログ
超ポジティブシンキング・ウメゾーの観察記など
ウメゾーのアメとムチ攻撃
2006年08月28日 (月) | 編集 |

この間、全面抗争だ!といったばっかりに(?)


日々、ウメゾーにいびられているウメです。






おもい○きりテレビでも


悩み相談を受け付けてくれないので


いびり現場をイラストにしてみました。








ある日




私がたのしくテレビ鑑賞していると・・・




1.jpg











ソファーに座っていたウメゾーが


髪の毛を鷲づかみにして、思いっきりひっぱります。






もちろん毛が抜けます。オソロシー・・・


そんでもってヨダレを大量にたらして、本当に楽しそうですよ?


『オラ~!ババア!ちょっとこっちこいや~!!』


てな感じでしょうか。












そしてそれだけではあきたらず、今度は鼻フックです。










3.jpg

(こんなにかわいらしくないです)


かなり凶悪な顔で実の母を鼻フックです。


爪が伸びてたりしたら鼻血ものです。ああオソロシー・・・










そしてとっても満足そうな声を上げてくれます。








4.jpg


いや~、お母さん体を張った甲斐があったってもんだよ。


あ、あんまりくせになっても困りますけど。


こんなことが日常茶飯事に行われています。


まあ、そんなサド・ウメゾーですが、一応情けもあるようで


私が悲しそうに『ウェ~ン』とかいって泣きまねすると






5.jpg


おや?という顔で心配?しはじめます。












そして私によじのぼってきて








6.jpg


私の顔に、自分の顔を『ピタ~』とつけます。


これは何度もやって試したので間違いありません。


まるで飼ってた犬のような反応。



地蔵顔のウメゾーに


『ピタ~』


なんてされた日にゃあ、いいことありそうです。


あまりのかわいさに、調子に乗って何度も泣きまねすると・・・











7.jpg


ウソとわかるのか、大口あけて泣きマネしてる私の口に


爪をたてた手を突っ込んで


変な笑い声出します。





ウソ泣きとわかったら遊びだす、というのも


昔飼ってた犬と同じですね。







しかし!当分は家庭内暴力に耐え


『ピタ~』


を楽しみたいと思います。








気づけば・・・






ウメゾーのアメとムチ攻撃に完全に振り回されている


ウメであります。


(将来が心配だ・・・)









 














 


 


 


  


 

スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
絵がほんと上手ですね(・0・。) ほほーっ

私も髪の毛ひっぱりには一時期やられました。ちょっとブームが過ぎたみたいで最近はあまりしません。だからそのうち辞めるかも知れませんよ。その代わり、機嫌が悪いと他人のほっぺたをつねったり、耳を引っ張ったりするので、この方が困ります。

ピタ~があると何でも許しちゃいますね。わかります!
2006/08/28(月) 21:36:03 | URL | あぺ #-[ 編集]
絵は・・・ほんと、素人の落書きでもうしわけないっす(汗)

このいびりも終わりがあるんですね~。って安心してる間もなくエスカレートしたニューいびりが始まるわけですね。ほっぺをつねってくるんですか?じゃあ私もやりかえさねば・・・
2006/08/29(火) 00:16:54 | URL | ウメ #-[ 編集]
素敵なイラストですね~ほんと。

「ぴた~」って、私もウメゾークンにやってもらいたい!でぶごんも私が泣きまねしたり「痛いよ~」って大げさに痛がると、涙目になって「ママ、ママ、だいじょーぶう?イタイイタイ?ごめんねえ、ごめんねえ~。」ってホッペにホッペをくっつけてきたり、抱きしめてくるのです。それがまたかわいくて・・・。←単なる親バカ。
2006/09/01(金) 00:22:40 | URL | binky #-[ 編集]
+++binkyさんへ+++

そうか~、でぶごんくんくらいになるとセリフつきになるんですね。想像しただけでよだれが・・・あ、すみません。でももっと大きくなったら『ケっ!』てな感じで一蹴されそうですね~。幼児期をおもいっきり楽しまないと♪
2006/09/01(金) 04:52:12 | URL | ウメ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック